スポンサードリンク

2014年06月16日

エイジングケアって必要なの?


ここ3年ほど前からエイジングケアが流行り始め、今やエイジングという言葉が

飛び交うのが当たり前の時代になりました。


そもそもエイジングとは「年齢」の「AGE(エイジ)」のことです。


エイジングなので「ing」の進行形、つまり、歳をとるという意味です。


それをケアしましょうということで『エイジング ケア』という言葉が生まれました。



お肌のエイジングケアは化粧水やクレンジングなどを使って若返りを図りますが、

ヘア関連の美容では、頭皮にあたります。



【意外と知らない頭皮事情】

頭皮、つまり頭ですが歳を重ねると筋肉が衰退して下に垂れ下がってくることは
ご存知でしたか??


頭皮の筋肉は鍛えることが出来ないので、歳をとればとるほど衰え、
地球の重力によって下へ引き寄せられます。


引き寄せられるとどうなるのかというと、みなさんがご存知の

「目尻のしわ」・「頬のたるみ」などの原因になります。



【若返るにはどうすればいいのか?】

自宅または美容院のヘッドスパメニューを行うことで、少しづつ頭皮環境・筋肉の
改善をしていけば問題ありません。


ヘッドスパの目的は、

「綺麗な頭皮環境を整えること」
「専門のマッサージを行うことで頭皮の筋肉を引き上げられる」

という2点で構成されています。

「気持ちがいい」というのはオマケなんです・・・笑



頭皮だけではなく、股関節や背筋など柔軟効果を高めるには温めて(または入浴して)から
行った方が効果があります。


「鉄は熱いうちに打て」ではないですが、頭皮を温水でしっかりと洗浄と保温をしてからマッサージを
していくことをオススメします。



美容室でもエイジングケア用の商剤が数多く販売されていますので、気になる方はお声掛け
してもらえたらなと思います。



頭皮環境が整っていれば、そこから生える毛髪は綺麗に伸びます。


毛髪理論として、「髪を生やしたい・綺麗にしたい」
なら、【頭皮環境を整えましょう】ということ
です。


炎症が出やすい人・痒みがある人・フケが多い人などに関しては、1度ヘッドスパを
推奨します!!
posted by noragami at 09:08| Comment(0) | ヘッドスパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。