スポンサードリンク

2014年05月22日

ネットで購入できるプロが使うアイロンをご紹介。

今回はどの美容サロンでも使用しているプロのアイロンをご紹介します。

ほとんどの店舗で愛用されていて、知らない美容師はいない物をご紹介します。

意外と知らないのはプロが使っているアイロンがネットで購入できることです。

もちろんみなさんが通っている美容サロンでも発注をかけて取り寄せすることは可能ですが、美容室からディーラーを通じてメーカーからお取り寄せをし、ディーラーから美容室へ発送、さらに美容室からお客様であるみなさんへ届くまでかなり手間と時間が掛かります。
季節や時期によってはメーカー欠品で購入できないといったこともあります。

そこで今や美容意識の高い方が増えている中、ネット利用者の増加もあってスマートフォン・パソコンから購入することが可能です。

もちろん僕自身も自宅で少し空いた時間に利用することもあります。

それは、簡単かつ送料がかからない商品が多い、買いに行く時間を他の時間に費やしたいという考えが強いからです。

僕の知る限りでは、友人や知人が普段お出掛け前にスタイリングする際に使用するアイロンは安くてそれなりの知名度があって電気屋さんで買えるものをお持ちの方がほとんどです。
美容室にお取り寄せしたという方はアイロン使用者の3%も満たないという印象です。

電気屋さんで購入できるアイロンはもちろんしっかりとしたメーカーが製造しているもので安全ですが、美容師は全くと言っていいほど使う人はいません。

それはなぜか。

使用感・使いやすさ・満足感・価格・デザイン・質感・再現性などたくさんの基準がありますが、やはり業界きっての美容界専用の物の方が遥かに評価が高いからです。

とても勿体無いと思い、届いた日からみなさんが美容室で仕上げてもらったカールやボリューム感を再現できるものを使ってもらえたら美容業界側としてもとても嬉しく思うので今日はこの記事を書いています。

また、お友達にも共有してもらえると嬉しいです。


長々と文章ばかりですみませんでしたが、ここから画像も含めてご紹介します。


大きく分けて3つの大手美容専門メーカーのアイロンを載せていきます。


【アイビル DHセラミックアイロン】

aivil_iron_1.jpga009.gif

僕自身も営業中に使っているアイロンになります。

・太さ:16mm/19mm/25mm/32mm/38mm の5種類
・素材:セラミックコーティング
・温度:100〜190℃ の温度調節可能(急加熱対応)
・重さ:本体280g〜(コード込み)
・電 源 : AC100V
・消費電力 : 45W〜
・コード:3m
・価格:¥3,420〜(楽天市場参考価格)
・備考:遠赤外線効果で熱が伝わりやすく髪に対してのダメージが少ない!
    セラミックが生み出すマイナスイオンで艶が出る
    大き目のグリップ(開閉する箇所)
    デジタル温度設定表示
    絡みにくい回転コード(コードがよれたり、ねじれたりしにくい)


【クレイツ イオンカールプロ SR】

ioncurlpro_sr_main32.jpg

cr_ioncurl_pro_sr_kanban_02.jpg

・太さ:26mm/32mm/38mm/45mm の4種類
・素材:イオンチタニウム加工/イオンシリコンラバー加工(ロッド両側)
・温度:120〜210℃ の10段階温度調節可能
・重さ:本体390g〜(コード込み)
・電 源 : AC100V
・消費電力 : 44W〜
・コード:3m
・価格:¥5,999〜(楽天市場参考価格)
・備考:熱効率の高いセラミックヒーターを2枚搭載
    温度の上昇が早く施術中の温度の落ち込みも最小限。
    デジタル温度設定表示→設定温度に達すると表示が点滅から点灯に変わります。
    誤作動防止機能→電源スイッチを2回連続して押すとロックとロック解除の切り替    えができ、スイッチ部分の誤作動を防止することができます。


【Nobby ヘアーアイロン】

180409608_1.jpg

img60077013.jpg

・太さ:19mm/26mm/32mm/38mm の4種類
・素材:チタンコーティング
・温度:60〜190℃ の14段階温度調節可能
    立ち上がり時間→180℃まで約1分/60℃まで約20秒
・重さ:本体335g(19mm)〜400g(38mm)(コード込み)
・電 源 : AC100V
・消費電力 : 0W〜最大410W(38mm)
・コード:3m(シーベルコード リング付き)
・価格:¥5,770〜(楽天市場参考価格)
・備考:均一に温まるヒーター構造
    誤操作防止 自動温度ロック機能→最終操作後5秒で自動的に温度をロック。
                    温度設定ボタンを2度押しで簡単解除。
    レジューム機能搭載→施術後にコンセントを抜いても、電源を入れた際に同じ温度              設定で起動。
    お知らせブザー機能搭載→設定温度到達時と温度ロック時、自動電源オフの10秒                前に電子音でお知らせする機能。
    安全装置→最終スイッチ操作から約60分後自動電源オフ



いかがでしたでしょうか?電気屋さんで購入できるアイロンとは違う機能や素材があるのがお分かりでしょうか??
また、変な話電気屋さんで購入できるアイロンの価格よりも安いものもあります

僕ら美容師は主に上記で紹介したアイロンを日々使用しています。美容院に行かれた際は「そのアイロンはなんて言うメーカーですか?」と聞いていただいても構いません。必ずと言っていいほどご紹介したメーカーのアイロンを答えることでしょう。

美容師側の人間からお話しすると、やはり美容院に行った日だけ綺麗になるのではなくてその次の日も、さらにその次の日も、次回また来店されるまで髪のダメージが少なく、再現できるヘアヘットが望ましいのでアイロンの買い替えを考えている方、これから買おうか迷っている方はオススメします。


長々と最後まで読んで頂きありがとうございました。

次回はシャンプー・トリートメントの選び方、皆さんがあまり知らないシリコンに関して書いていきたいと思います。

posted by noragami at 10:27| Comment(0) | 美容専売品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。